戯言日記

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2013年7月3日(水) 

クリエイティブな仕事で僅かでもお金を稼ぐ事が出来る仕事に就ける人……
俺はそれに選ばれた訳だよな。

本来ならば、非常に稀な存在。
俺はただ、運が良かっただけ……ただそれだけ。
頑張っても、その端っこにも手が届かない人は沢山いるんだ。
多少の不満に愚痴を零していたら罰が当たるよ。
それで食って行けるか? そんな事は関係ない。
クリエイティブな職種でお金を稼げる……所謂プロと呼ばれるには、それなりの実力が必要なんだ。
俺は運よく、文章を紡ぐ能力に恵まれた。だからプロになれた。
まぁ、まだまだプロを名乗るには憚りがあるが、それでも広義のプロである事に変わりは無い。

本来の希望である絵描きとしての道は最早望むべきはないが、クリエイティブな仕事には恵まれた。

ならば、その夢に届かなかった人の為にも、俺は頑張るべきでは無いか?

無論、家族を守る為に安定した職を得る必要はある。
だが、その為に今頂いている仕事を蔑ろにしても良いのか!?

否! 断じて否である!!

俺は例え、他に安定した職を得たとしても、いま頂いている仕事を蔑ろにはしない。
クイエイティブな職に就く事は、俺の夢だったのだから。

無論、今の段階では夢半ばではある。
その夢が叶うまで、俺は頑張り続ける。

絵師としての夢はもはや叶わぬと悟ったが、文芸の世界はまだ小さくはあるがその入口を開いている。

入り方は邪道でも構わない。
俺は必ず目標を現実へと変えてみせる。

夢半ばで散っていった戦友の為に……!!

2013年7月11日(木) 

ハンパな時刻に目が覚めてしまったので、暇つぶしに昔サークルに居た奴のサイトを覗いてみた。

プロフ欄を見て大笑いしてしまった。


『職業:イラストレーター』



……おいおい、最近じゃあニートがちょっとプロの端くれの手伝いをしただけで、職業としてイラストレーター名乗れちゃうのか?
それでちょっと小遣い貰えたって、そりゃあプロとは言わねぇぞ。

って言うかソイツ、一度も就職した事のねぇ超世間知らずのゴクツブシじゃねーか。
それが? 就職できないから勝手にイラストレーターを騙って見得はってる?

全世界の、真面目にクリエイティブな職で頑張ってる皆さんに土下座して謝れバーカ!

アンタがイラストレーター名乗れるんなら、俺はとっくに大文豪だよ!!

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.51