戯言日記

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2005年10月1日(土) 

10月。今日から衣替え♪
……とは言っても、現場仕事の連中は年がら年中同じ制服着てるし、今までと全く変わりませんが(^^;
会社の中よりもむしろ、家の中ですよ。
我が家は一応マンションですが、住み始めた当初は2人だったので、間取りは2DK。
家族が増えた今、それに伴って荷物も増え、今じゃ収納が限界を超え、あちこちに衣服や箱に入った家電などが溢れ返ってます。
そんな状態だから、夏物と冬物の入れ替えも一苦労。
箪笥の中身を全て入れ替えるには、収納を全てをひっくり返さねばならず、考えただけでイヤになります。
一日で終わったらおめでとう、といった感じですね(^^;
はぁ……マジで一日潰れるんだよな。何とかならないかな〜。
今度引っ越す時は、絶対納戸のある家にするぞ。
そこに、夏服と冬服をすぐに取り出せるように置いておくんだ。そうすれば、こんな煩わしさは無くなる。
……って、その為には……もっともっと馬車馬の如く働いて、稼がにゃ……(^^;
今の会社の給料で、そこまで期待するのは無理があるけどな(−−;
どっかに、宝くじの当り券でも落ちてないかな(笑)

2005年10月2日(日) 

うおぉ!! 某サイトで開催中の、秋のイラスト祭りの原稿描いてて、日記描くの忘れてたぜ!! (笑)

我が家の長男の散髪は、生まれた時からずっと私が担当してます。
一度だけ妻にやってもらったら、傘を被ったドングリみたいにされてしまったので、以降、何があっても私がやるようにしてます(笑)
で、先程、入浴前にいつもの如く散髪したのですが……これがまた、素直に切らせてはくれない。
いつもは妻が抑えててくれるのですが、今日に限ってタイミングよく娘が泣きじゃくり、突然授乳タイムに突入してしまい、息子は既に服を脱がせて待機させてたので、これ以上待つわけに行かず、一人で強行しました。
ハサミを怖がって、暴れること暴れること(^^;最近は、力も強くなってきたので大変です。
たまりかねて、息子の目をじっと見据えて、
「じっとしてないと、いつまでも終わらないよ。早くお風呂に入りたかったら、言う事聞いてね。大丈夫、全然怖くないから」
と、言い聞かせたら……ピタッと大人しくなり、黙ってハサミを入れさせてくれるようになりました。
いやー、最近は完全に言う事を聞き分けるようになったんだなー、と改めて感心。

……と言うことは、此方の言う事は全て彼なりに理解してると言う事で……
迂闊な事は喋れないことを再認識しました(^^;

2005年10月3日(月) 

また息子の話でスミマセン(^^;

今日、いつもより早めに帰れたので、私の分の夕食がまだ用意できてませんでした。
(私の分まで、息子が食べちゃったのだそうで(汗))
その、2歳を目前にして既に怪物じみた容量を誇る胃袋に恐れをなしながら、私はPCを起動して、メール&Webのチェックをしてました。
で、自分のサイトの様子を見に来た時、そのトップページを息子が指差して、

「まま。あーや。あった〜♪」

…………何だと!? 



確かに、この絵は妻と、生まれてくる娘を想像して出産直前に書き上げたものだ。
だけど、その事実は一度として息子の前で語った事は無い。
という事は……この絵を見て、これがあの二人だと言うことを理解したってのか!?
嬉しい、と言うより驚きです。
ま、こういう行動をとっている人物が、彼の知りうる限りこの2人しか居ないのでしょうが。
(私が娘を抱いてるシーンも見てるはずですが、私は坊主頭なので彼的に却下だったのでしょう(^^;)
こうして、知らぬ間にどんどん成長していくのね。
しかし……ビックリしたなぁもう。

2005年10月4日(火) 

今日は会社で、倉庫の中の整理をしてました。
何でも、先日塗ったペンキの残りが倉庫内に出っ放しになってたのが、社長の逆鱗に触れたようです。
と言うか、他の現場で使うから出しておけと、課長様の指示でその場に放置しておいたのですが……
そんな事に聞く耳を持ってらっしゃる社長なら、今頃職場は凄く快適ですね(笑)

という訳で、引っ込められる物は引っ込めてスペースを作り、なるべく低い位置にペンキ缶を仕舞い込もうと考え、上の方にあった物をどかしに掛かった時、積み上げてあった荷物のバランスが崩れ、上にあった缶が落下してきたのです。
「やべっ!!」……と、咄嗟に右腕を上にかざし、受身の態勢をとる。
缶は右腕に当たり、蓋が開いて……「どろっ」

……どろっ!? ……べちょべちょ!?

ぐあぁぁぁぁぁぁぁ!! お、俺の右腕がぁぁぁぁぁぁ!!

落下してきたのは、以前使用した残りのペンキを新品のブリキ缶に収めて保存してあったもので、私の右腕に当たったショックで蓋が開き、中身がこぼれ出た、と。
右上腕から肩、背中に至るまで……赤ペンキでぐちゃぐちゃ。傍から見たら、まさにスプラッタ(^^;
誰だぁ!! こんな不安定な場所に、中身の入ったペンキ缶置いた奴ぁ!!

……10月の寒空に上半身裸になって、下校中の学生さんたちの目に晒されながらタワシでごしごしと引っ付いたペンキを落とす私。
寒いわ、シンナー臭いわで、もうその時点で頭ガンガン。
着てたのがユニフォームでホント良かったよ。私服だったらマジでブチ切れですよ。

……でも、そうやって着いたペンキをその場だけで落としきれるはずも無く。
シンナーの匂いをプンプンさせながら帰って来たのでした。

あぁ……頭イテェ(−−;

2005年10月5日(水) 

むぅ、また日記書くのに日付を越えてしまった。
作画に没頭してるとこれだからなぁ……(^^;

会社で、技術者と事務員のほかに、就職(採用)担当と言う顔も持っている私。
今日もまた、企業合同面接会に参加してきました。

13時から始まった面接会。人はたくさん群がって来ましたが、使えそうな人は全然居ない。
まず、「挨拶が出来ない」「はっきり喋れない」「言葉を知らない」と言った、人としての基本が為ってない輩。
君たち、もう一度小学校からやり直して来たまえ。
そんな君たちに、この国の将来は預けられんぞ、俺だったら。

次いで、「自分の主張がない」「何を質問していいか判らない」といった、自己主張の出来ない輩が多い事。
これじゃ、何処の企業でも採用して貰えませんよ。

で、いきなり金銭交渉から入る奴。
お主、給料ってどういう原理で支払われるか分かってるか?
自分の労働力を会社組織の力として貸し与え、その報酬として貰う物なんだぞ?
それを、自分の力も示しもしないうちにいきなり話ができるか。硫酸で顔洗って出直して来い馬鹿。

という訳で、会話すら成立せず、一刀両断にした学生14名。
……ってか、こいつらホントに就職希望の学生たちか? と、自分の目と耳を疑いたくなるほどでした。
はぁ……これからまだまだ、こういう奴らの相手をしなきゃならんのか。
職安からの応募も沢山あるけど、使える人って居ないんだよなぁ……(^^;

2005年10月6日(木) 

今日は息子の2回目の誕生日。
去年は流石に無理でしたが、今年はちゃんとケーキなど買って帰ってきましたよ。
危ないのでロウソクこそ立てませんでしたが、箱から出された小ぶりのショートケーキを見て、目を輝かせて喜ぶ息子。
「ちご! ちご!! あた、あった〜〜!!(訳:やった!! 俺の大好物のイチゴだぜ!!)」

最近やっと使えるようになったフォークを不器用に構え、頬を生クリームでベトベトにしながら、
夢中になってケーキと格闘する息子。
大好物のイチゴを頬張った瞬間は、もう……形容しがたい可愛らしさでしたよ。

……親ばかと笑わば笑え。自分の子供が出来ればきっと理解できる。

そうして、ケーキと格闘しながら満面の笑みを浮かべる息子を、目を細めて眺める私たち夫婦。
この子が将来、どんな大人になるか……なんて、そんな先の事は今はどうでも良い。
無垢な、汚れの無いこの瞬間の気持ちを、いつまでも忘れないで欲しいと願うだけです。

……ホント、馬鹿な親ですね(^^;

2005年10月7日(金) 

ちょっとした用事を頼まれ、仕事中に外出し、その帰りにコンビニに寄った時の事。

缶コーヒーを片手に、レジの近くまで歩いていくと……大体、レジ付近にコピー機とかFAXがあるじゃないですか。
そこで、初老の男性が四苦八苦しながらFAXを操作している。
ま、多少の煩わしさはあるものの、普及型のFAXも増えて、扱いやすくなったものです。
私が学生の頃、自宅にFAXとかコピー機があったらどんなに便利だったか……

で、その男性、操作が上手くいかないのか、近くを歩いていた店員を呼び止めました。

「にぃちゃん、この機械壊れとるよ。何回送っても、紙が帰ってきちまう

……マジか!?
まだこのネタを天然でやる奴が居たか!!
声を掛けられた若い店員……紙が電線の中を通っていく訳じゃない、紙に描かれた情報だけが電話線を通って相手に届くんですよ、と必死に説明してたけど……納得できたかな? あのおっさん(^^;
ってか、相手先に何回同じデータ送ったんだろな。相手の人もお気の毒ですね(笑)

2005年10月8日(土) 

ちょっとした買い物に出かけ、某デパートに行った時の事。
夏物の展示はもうとっくに完了しており、装いはすっかり冬。
ま、もう10月だし、それは当然の事でしょう。
ですが……クリスマス展示と、クリスマスソングはまだ早いんで無いかい? (^^;
見渡せば、まだ半袖を着ている子供たちも居るというのに。
これから2ヶ月以上、あの売り場ではずっとクリスマスソングを流し続けるのだろうか。

さて、ちょっと部屋の中を片付けていたら、ホームヘルパー技能講習のテキストが出てきました。
懐かしいなぁ。介護施設の職員だった頃、必死に勉強して資格を取ったときの奴だ。
あの頃、情報処理技術者としてやっていたノウハウとプライドを一気にかなぐり捨てて、別業界に鞍替えしようと必死になってたっけ。
……結局、世の中はそんなに甘いものじゃないと言うことを痛感させられただけでしたね(^^;
ま、この時の経験のおかげで、子供たちの着替えとおむつ交換は、戸惑う事無く出来ましたけど(笑)

2005年10月9日(日) 

今日の夕食は、うちの父が打ってくれた手打ち蕎麦。
蕎麦好きが高じて、自分で手打ち蕎麦を打つようになった父。
最初の頃は、思わず苦笑いするしかないような蕎麦しか打てなかったので、今回も実はあまり期待してなかったのですが(親父すまん)、食べてみてビックリ。
そこらの蕎麦屋で食べるものより、よっぽど美味いじゃないですか。
しまった、これほど美味い蕎麦なら、つゆも手作りするんだった(^^;

で、蕎麦を食べ終わった後は、蕎麦湯を飲んでシメなければ、蕎麦好きを名乗れません。
蕎麦を茹で上げ、ザルにあける時に、茹で湯を小鍋に取っておく。
それを、蕎麦を食べるのに使っていたつゆの中に入れて頂く。
そこらの茹で蕎麦の蕎麦湯など飲めたものではありませんが、コレは次元が違う。
蕎麦のうまみに加え、ほのかに甘い香りがするんです。コレだったら味付けなくてもイケルよ!!
蕎麦の主成分のルチンや、その他の栄養素が溶け出している蕎麦湯。コレを飲まない手はありません。
蕎麦好きにはたまらない、食後のお楽しみなのです。
……逆にコレがマズイと、最高にガッカリして店を出ることになるのですが(^^;

という訳で、久しぶりに美味い蕎麦と、最高の蕎麦湯を味わって、今日はご機嫌なのでした。
親父、ご馳走さん。またタカリに行くからな(笑)

2005年10月10日(月) 

あー、明日っからまた会社か〜。
連休の後ってかったるいんだよな……って、毎回書いてるような気がするけど(笑)

さて、同時に2つのイベントに参加して、一日一枚のペースで描き上げたら流石に疲れました(^^;
いつもより仕上げ時間を削って、突貫工事で仕上げてるから……クオリティ落ちてなければいいけど。
私みたいな未熟者から丁寧さをとったら、何にも残りませんからね。
という訳で、次からはやっぱり、多少時間が掛かっても丁寧に仕上げる事に重点を置こう。
それが、見てくれる人への最大の礼儀だもんな。

それはそうと、当サイトも9000アクセスを突破し、5桁の大台まで後わずかになりました。
5000アクセスあたりで動きが止まったままになり、店仕舞いしようかと思ってたのが今年の7月。
その頃知り合った人達の助力で、僅か2ヵ月半でここまで盛り返す事が出来ました。
勿論、その他の一見さんも沢山居られるのでしょうが、復興の原動力となった、現在掲示板に足跡を残してくれているメンバーの存在は無視できないでしょう。
この場を借りて、深く感謝の意を表します。有難うございました。
これからも出来る限り頑張っていきますので、宜しくお願いしますね♪

2005年10月11日(火) 

息子が風邪を引きましたー(;つД`)
連休中も、なんだか寒いな、と思える日が続いてたんで、ヤバイかなーと思ってたら、案の定……
という訳で、会社から飛んで帰ってきて、速攻で医者に連れてったデスよ。

ちょっと熱が出ていて、喉が腫れ、鼻水ズルズル、くしゃみ連発……典型的な風邪の諸症状ですね。
今は薬が効いてて良く眠ってますが、さっきまで「クチャン! クチャン!」と、苦しそうにくしゃみを連発して、かわいそうだったのですよ。
と言うか、娘にまで遷ったらどうしよう(^^;
風邪のウィルス……部屋を隔離するぐらいで防げるモンじゃないしなぁ。
とりあえず、私たち大人が感染しないよう、細心の注意を払いながら様子見です。
息子には、生後2ヶ月で風邪をこじらせて、おまけに中耳炎まで併発して入院したと言う前歴があるので、ものすごく心配なのですよ(^^;
今入院されても、付き添える人が居ないしなー。
早くよくなっておくれよ。

2005年10月12日(水) 

今日は、いい加減滞っているリクエスト画を進めたかったんですが……
サイト移転のお知らせをチョコチョコ書いて送ってたら、既に絵を描いてられる時間じゃ無くなってました。
因みに今、午前1時。そろそろ「若い」と言う描写がキツくなってきた私には辛い時間です(^^;
ま、メールのBCCで一斉発送しちゃえば済むんですがね。どうもBCCって嫌いなんですよねー。
皆同じメッセージで、味気ないって言うか。
だから、暑中見舞いや年賀状など、皆さんにお知らせする時も毎回決まって一枚一枚手書き(?)です。
その人それぞれに合ったコメントを付けないと気がすまない……損な性分ですね(笑)
ってか、メッセージ送付……まだ半分も終わってないよー。
……ま、トップページは新旧両方とも健在だし、ゆっくりやるか(笑)

えぇい!! 明日こそ描くぞ!! 描くったら描く!! でないと、いつまで経っても終わらん!!
って言うか、次のリクエストも詰まってきたし、イラストコンテスト出場の野望もあるし。
何たって、今はイラスト祭りの真っ最中ですからねー。
……ま、忙しいって事はいい事だよな。
暇を通り越して、サイトが凍ってたあの頃からすると、天と地ほどの差があるモンね。

……あ、1万ヒット記念イラストの構想も練らなきゃ(汗)

2005年10月13日(木) 

う〜〜〜む……
昨日、「明日こそはリクエスト絵を描く!」なんて書いてましたが、結局今日も無理でした(^^;
ただでさえ会社から帰ってくるのが遅い上、帰宅したらすぐ子供たちの入浴、片付け、そして自分の食事。
それが終わると大体、既に22時を越えてます(^^;
それから、何にも無ければ絵を描くトコなんですが、最近は嬉しい事に、BBSへのカキコも沢山あるし、それに伴って、お友達サイトさんへお邪魔する機会も飛躍的に増えた。
まして、今日はとっても可愛い魔女娘さんをギャラリーに拉致……げふげふ、お招きしてたもので。
(注:この更新を行った時点で既に24時を越えてました(^^;)

……やっぱ、休みが絡まないと絵を描くのは無理だなー(^^;
しょうがない、今度の土曜……は仕事だから、日曜日に頑張るか。

それにしても、テキスト書いてて絵が描けなくなるほど時間が掛かるだなんて……
かつては無かった事だよな。まさに嬉しい悲鳴って奴ですね(^^)

2005年10月14日(金) 

今度はカミさんが風邪ひいたー(´Д⊂
せっかく息子の方がいい感じになってきたと思ったのに〜。
そして最期にゃ絶対私んトコに回ってきますね。いや、マジで(^^;
全く、社長は相変わらず扁桃腺取っちまえって煩いし……どうにかなりませんかねぇ。
こうなったら意地でも取らないモンね。第一、取ったとしてもメリットないし。
扁桃腺取ったって風邪ひくモンは引くんだよ。だったら、痛い思いをするだけ損じゃん?
手術代だってタダじゃないんだし。

……アレ? 途中から話題が変わってるな。
そうそう、カミさんが風邪ひいたんですよ。で、最後にゃ絶対私に……アレ、繰り返してどうするよ。

ともかく、カミさんがぶっ倒れちゃうと、ウチのほぼ8割がたの機能が停止しますからねー。
私が帰ってくるのは大概21時過ぎだし、それまでは何にも動かないので食事の支度もままならない。
流石の私も、そこから飯炊き始めるほど暇じゃありませんので……食事は当然レディーメイドに。
そうなると、栄養が偏って体調崩す……と。いやな連鎖ですねー。
ま、早く回復するよう、祈ってる……だけじゃダメなんだよな。ちゃんとサポートしないと。

……と思ったら、明日も仕事だよママン。(;つД`)
しょーがない、ウチの実家にヘルプ頼むか。また借りが出来ちまうな……(^^;

2005年10月15日(土) 

あーうーーーー
ついに末娘……綾香までウィルスに喰われました〜(;つД`)
ってか、蔓延するの早ぇ!!

……差し当たり、家事は私が引き受けるとして、娘の食事だけは私には代行できない。
私に母乳を出せったって無理ですからね(^^;
だから、無理にでも妻が母乳をあげるしかないのだが、風邪を引いている妻に密接せざるを得ない娘は……
ま、当然、伝染るわな(^^;

息子は何とか快方に向かってるとは言え、まだまだ予断を許さない状態。
かく言う私も、発熱までは行かないものの、喉の痛みは昨日からあるし、鼻も詰まってきている。
……段々魔の手は伸びつつある。

手元には、市販の感冒薬とユ○ケル。
取り敢えずはコレで風邪の初期症状を撃退し、栄養をつけてウィルスに対抗する!! コレしかないだろう。
ま、妻と子供たちは、明日は一日外出禁止だな。
食料の調達や掃除に炊事、洗濯は……私がやるしかないだろな。

……体力的に余力を残しとかないと、風邪に対抗できない気がするが……(^^;

2005年10月16日(日) 

昨日書いた通り、今日はカミさん以下の家族を家の中から出さないようにして、家事にいそしんでました〜。
ま、掃除や洗濯は少し前の妊娠騒ぎの時に散々やって要領をつかんでたので、苦も無く完了。
……雨が降ってたから室内干しなんですけどね(^^;
食事は……こういう時はウドンに限るっすよ(笑)ってワケで、昼はウドン。
で、ウチのカミさんって、高熱で具合が悪くても食欲だけは落ちないと言う、理想的な回復条件を持った人。
なので、一応希望を聞いてから買い物に出かけ……今日の晩飯は焼肉っ!! (爆)
しかも、羊ですよ羊。ジンギスカンですよ。私も妻もどういうわけか羊肉が大好きなんですよ。
大体のお方は、羊(特にマトン)は匂いがきついからと言って敬遠なさいますが、私らはこの匂いも含めて羊が大好き。コレを普通の焼肉のタレでは無く、我が家特製・熟成ニンニク醤油で頂くわけですよ。
……ただ単に、ニンニクを漬け込んだあとの醤油を転用するだけですけど(^^;

で、およそ病人の食事とは思えないほどのスタミナ料理が、今夜の食卓に上りました(笑)
まぁ、コレでガッチリ栄養つけて、一晩眠れば風邪なんか吹っ飛んじまうでしょう……大人はね。
息子たちは相変わらずグズグズコンコンとやってますよ。強力な薬も投与できませんし、じっくりと時間をかけて治すしかないのですが、特に娘の方は鼻が詰まって、息が苦しそう。
見ていても気が気ではありません。
時々、鼻水吸い器(でいいのか?)で鼻をすすってやると、夥しい程の鼻水が出てきます。
こりゃ〜苦しいわ。
明日、カミさんが大丈夫そうならまた医者に連れてって、対処してもらうかな。

2005年10月17日(月) 

家族の風邪は未だ治らず、むしろ酷くなっていく様相を見せる。
私が移されずに済んでいるのは、恐らくは一日の大半を会社で過ごしているからだろう。
まず、カミさんだけでも治ってくれると、あとは簡単なんだけどねー。
薬も飲めないこの状況では、それも望めない……そりゃそーだ、そんな状態なのに胸出して、母乳をあげなきゃならないんだからな。
むしろ、一番最初に風邪をひいた息子が、今一番良い状態かもしれない。
治りかけの今が大事だから、なるべく風邪をひいたままの二人には近づけない方がいいな。
娘も、鼻づまりが治んないので苦しそう。
まだ寝返りも打てないから、溜まった鼻水が全て喉に落ちるんですよね。
そうなると、ガマンできずに「げほっ!!」と吐いて、せっかく飲んだ母乳も出してしまう。
コレじゃ栄養が〜(;つД`)

ともあれ、私だけでも風邪を移されずに済んでるのは、不幸中の幸いと言えよう。
明日の朝まで様子を見て、更に酷くなってたら……有給とって病院ツアーだな(^^;

2005年10月18日(火) 

うーーーーがぁっ!!
ついに我が身にまで魔の手がぁぁ!!
喉の痛みに熱、関節痛が小さじ一杯ってトコっすかね。
だが!! コレを会社に悟られてはならない!! また何言われるか判った物じゃないし、私だけならまだしも、妻や子供たちまで蔑まれるのが許せないからです。
と言うわけで、明日はフツーに出勤して、何食わぬ顔で労働してきます。
久しぶりに「綾丸・鉄仮面モード」発動です。

……しかし、こんな状態なのにイラスト祭りの作品を描き上げて提出するあたり、昔とちっとも変わってないよなぁ。ってかバカ?(^^;

さて、コレで暫くは、落ち着いてリクエスト画のほうに専念できるなぁ。
それが仕上がったら、今度は……CGコンテスト出場を考えてますんで、そっちの作品作りに着手しようかと思ってます。
こちらは、レギュラー作品とは別の生産ラインで、ジックリと描き上げるつもりです。

……ってか、何よりも先にやらなきゃならない事は……風邪を治すことかな(笑)

2005年10月19日(水) 

……ぬぅ。
風邪の諸症状がたいした事ないと思って油断してたら……お腹に来た(−−;
出社するためにドーピングしまくったのが裏目に出たのかな。
ま、イラスト祭りの作品も仕上がったことだし、今日は無理しないで休んどくか。
今週はまだ、あと2日出勤しないといけないしな。

……と、最近ネタらしいネタがなくてスンマセン(^^;
ネタになるものを見つけるセンサーが故障しているようでして(笑)

では、今夜は早めに寝ることにします。お休みなさい〜。

2005年10月20日(木) 

熱はたいした事ないので身体は動きますが、この喉の痛みは何とかならんものかなぁ……(^^;
本当は1日6個以上服用してはいけないトローチが、どういうわけか1日で一箱なくなってます(汗)
フツーの喉飴でガマンしとけよ……

で、こういう日に限って、回ってくるのが土木作業だったり(−−;
会社の駐車場の拡張作業なのですが、事務所に残ってた男手をかき集めてやっと2人確保。
私を含めて3人のメンバーで、約45坪の面積の畑跡地を駐車場に作り変える。
喉が痛いときに、砂塵舞う中での作業はこの上なく辛いものがありますね(^^;
……作業の詳細は省きますが、何とか一日でブヨブヨだった畑跡地を、車が乗っても沈まない程度に整地しました。あとは、砂利を敷き詰めてトラロープで仕切りを作ってやれば完了です。
……ま、それは明日、屈強な男達にやってもらいましょう。(笑)

しかし、この作業で喉の痛みが悪化。それでも不調を看破されない為に、鉄仮面モード継続。
ここまで来たら意地です。絶対にばれないように明日1日、堪え続けます。

あ、子供たちの風邪も相変わらずです。何故か息子の方が酷くなってる(−−;

2005年10月21日(金) 

やっと休みだ〜♪
いやぁ、今週は長かったですよ。流石に鉄仮面モードを2日続けると、精神力だけでは持ちませんから(^^;
と言うわけで、今夜はガッツリ休んで、明日からの行動に備えるとしましょう。
何せ、子供たちの風邪もまだ治ってませんから……当然、食料調達などの外回りは私の役回りですので。

……リクエスト待ってる方、ゴメンナサイ。風邪が治ったらガツガツ描きますから(^^;

イラスト祭りの方も終盤に入りましたが、依然勢いは衰えず、更に燃え上がってる気がします。
今回は2枚の線画を一気に公開され、ちょっと忙しい事になりそうですが……
無問題。線画の作成がない分、作業はいつもの半分以下の手間で終わりますから。
それにしても、BBSでちょっと語った思い出話から、ここまで大きなイベントに発展するとはなぁ〜。
主催者のリーシャンさんの持っていき方が上手かったんだな。
ま、総括は全て描き終わってから、って事にして……どっちから描こうかな。

……って、休めよ(^^;

2005年10月22日(土) 

結局、昨日一晩だけでは睡眠が足りなかったと体が判断したのか……
目が覚めたら朝の9時過ぎ。
しかもその後、昼過ぎからうとうとし始めて、目が覚めたら17時を過ぎてました(^^;
き、貴重な休日がぁぁぁ〜〜!! (;つД`)
……ま、そのおかげで体調は完全に戻りましたがね。
妻よ、今度は君の番だぞ。家事は実家の母と私に任せて、明日はゆっくり休むんだぞ。

イラスト作成について、リクエスト画は後に回してゆっくり描いてください、というお心遣いを頂きました。
あ、有難うございます、ねむさん!!
申し訳ありませんが、お言葉に甘えさせていただきます。
なんせ、イラスト祭りの方は展示期間が限定されてますからね。
遅れたら、線画を提供してくださった方に申し訳ないですから(^^;
しかし、今回ほど、手が4本欲しいと思った事はありませんねー。(笑)

と言うわけで、イラスト祭り、残りの2作品は1作品ずつ確実に仕上げていきます。
1作につき4時間割いたとして、8時間。
4日で分割して、1日2時間頑張れば、来週上旬までにはこなせる……楽勝っ!!
で、どっちから塗るかだが……(笑)

2005年10月23日(日) 

イラスト祭り、最後の一作品を着色中〜!!
やー、昨日手掛けてた奴が案外すんなり完成したので、一気に最後の作品にも手を出したんですが、コレがまた……描いた事のないジャンルの生き物がいらっしゃるんですよ(^^;
これ……どう描けばいいんだ!?
取り敢えず資料として、図鑑やそれ専門のHPなどの画像を参考に、試行錯誤してます。
……ま、何とかなるでしょ(笑)

さて、息子の風邪もずいぶん落ち着いて来たので、日光浴も兼ねて近所の公園に遊びに行きました。
で、滑り台がお気に入りの息子、早速目的地に向かってダッシュ!!
……と、突然動きが止まり、しゃがみ込んで何かチマチマとやり始めたではないですか。
何だ? と思って近くに行ってみると、滑り台の周りはゴミでいっぱい、滑り台そのものも薄汚れている。
妻の几帳面な性格をそのまま受け継いだ息子は、それが気に入らなくて片づけを始めたようです。
「ナイナイ! ナイナイ!」を繰り返して、現場(笑)とゴミ箱を往復する姿は一見コミカルなんですが、内から湧き出す彼の怒りが感じて取れ、笑えない状況となって行きました。
で、気が付いたら……私も一緒になって、掃除を始めてました(笑)
で、キレイに片付け終わると、満足したような表情になって、初めて滑り台で遊びだした息子。
うんうん、君は将来、立派な大人になるよ。

それに引き換え、その姿を遠巻きに見ていたにも拘らず、ついに一度も手伝おうとしなかった大人ども!!
お前ら、自らが子供の手本にならなきゃならない立場にいるという事を自覚してるか!?
そんな態度を自分たちが晒しておいて、「最近の子供たちはなってない」等とよく言えたものだな。
情けなくなってくるぜ、全く。
大人がやったことを、子供はそのまま真似るんだという事を、よーく覚えておくんだな。

……っと、少々説教モード入りましたが。
ゴミの放置に限らず、最近の大人たちのモラルは地に落ちましたね。
私も「朱に染まって赤く」ならないよう、気をつけたいものです。

2005年10月24日(月) 

1万アクセス超えたーー!!
ふぅ、漸く5ケタ台に返り咲いたか。
それにしても、6000を越えた辺りからの巻き返しは凄かった(しみじみ)
なんせ、サイトを復活させて、ゼロから再スタートしたのが去年の5月。
1年を経過した時点で4000アクセス超えなかった時は、もはやこれまでか……と思いましたからね。
それから開店休業状態が3ヶ月弱続き、サイトは氷河期を迎える。
で、7月下旬。とある切っ掛けからお友達が出来、掲示板に約2ヶ月ぶりの新規カキコ。
凍結していた掲示板が、動き始めた瞬間だった。
暖簾に腕押し状態を脱した私が積極的に活動を始めたところ、急にアクセス数が伸び始めた。
3ヶ月。僅かこれだけの間に5000アクセス以上記録したのは、旧サイトから累計しても初めてですね。

死んだも同然だったこのサイトを生き返らせる切っ掛けをくれた皆さん、心から感謝します。
そして、応援されている以上は、恥ずかしい、中途半端な真似は出来ない。
仕事と家庭。この2つを両立させながら趣味を愉しむと言うのも結構大変なものがありますが、出来る限り、皆さんのご声援に応えていけるよう、頑張ります。

……思い出話ばっかりになっちゃいましたね(^^;

で、今、イラスト祭りの最後の1枚と、リクエスト1枚、キリ番記念イラストが3枚……
合計5枚弱、スケジュールが溜まってるわけです。
これもまた、以前は無かった事だよな……嬉しい悲鳴……なんだよな、きっと(笑)

2005年10月25日(火) 

今、ハヤト君はジグソーパズルがマイブームらしい。

それは「熊の○ーさん」のジグソーパズルが3ページの綴りになった絵本で、1ページに付き4〜8ピースしかない可愛いものなんですが、自力で完成させてはまた崩し、を何度も繰り返している。
で、試しに全てのページのピースを全てばらして、ミックスしてやったんですが……
あるピースを掴んで、ページをめくって、台紙のある部分を指差して、「ここだ!」と訴えている。
なんと、ピースの形でその位置を覚えてたんですねぇ。
で、ものの数分でそのパズルを完成させちゃいました。
すげー記憶力……もしかしたら、私の比じゃないかも(^^;

で、最近は私が食事をしている傍でじっと座って待ち構え、食べ終わった皿を見つけると「ナイナイ!」と言いつつその皿を持って、シンクの前で待っている妻の所に下げていくようになりました。
む〜、もう家事手伝いの真似事をやってるのか……将来有望かも(笑)

……でも、布団を敷いてるとき、空いた押入れに篭城するのはやめようね♪

2005年10月26日(水) 

イラスト祭りの、最後の一枚を今さっき提出しました〜。
つ……疲れた(^^;
しかも、鱗の一枚一枚まで書き込んで、リアルになりすぎて「こりゃーやり過ぎだな……」とか思って眺めてたら、突如画面がブラックアウト!!
「はぁ!?」と思って周りを見渡すと……
コンセントを実に可愛らしい笑顔を湛えながら引っこ抜いている、我が息子の姿が……

か、勘弁してくれ〜〜!! (;つД`)
爬虫類が生理的に苦手なのをガマンして、やっとあそこまで描き上げたのに……

もう一度チャレンジ? ……いや、時間的に無理だし、もはやそんな体力と気力は残っていない。
仕方なく、突貫工事で、当り障りのないデザインで描き上げ、明暗差をきつくして迫力を出す。
……すみません、今回の作品、逃げが入りました(^^;
でも、今後のスケジュールとイベントの期間、仕事との時間的配分……これ以上は無理でした。

まぁ、線画はまだ残ってるし……あとで機会があったらリベンジして、線画の作者さんに返納するか。

さて、明日は休筆日にして、明後日からまた頑張るかな。
リクエスト絵も滞ってるし(^^;

リクエスト絵……気分を入れ替えて描かないとな。今度は版権物のメカ物だし。

2005年10月27日(木) 

一番最初に風邪をひき、他の家族……綾香でさえも快方に向かっていると言うのに、未だ一人だけ具合が良くならないハヤト君。
今日も元気に、青っパナたらして遊び回ってました(^^;

さて、そのハヤト君。そろそろトイレトレーニングを始めなければという事で、オマル兼用の補助便座を導入。
最初は座ること自体に慣れさせるため、リビングに置いて椅子代わりに座らせてました。
で、いざ「本来の目的」に移行しようと、トイレにセットして使用したときの事。
座面だけを取り外し、オマル形態時には掴まるためのハンドルとして機能する部分が分離するように出来ているんですが、これが気に入らない模様。
「カエルちゃんが居ない!!(「けろけろけろっぴ」のキャラ付きなので)」と、駄々をこねまくり、座ろうとしないハヤト君。
だけど、キャラ部分を一緒にくっつけるには、オマルの台座ごと便器に乗せなければならない。
だけど、それだと高さがありすぎて危ないし、第一、安定しない。
多分これ、和式のトイレだったらピッタリはまるデザインなんだろうな。
むぅ……誤算だったな。まさか、キャラ部分にそこまで執着するとは(^^;

……ま、恐らく、それを解決する前に、便座に座ること自体に慣れるでしょうけどね(笑)

2005年10月28日(金) 

最近、昔の事を思い出してか、どうも吹奏楽曲を聴くことが多くなってます。
特に、絵を描いてる時のBGMとして流してる事が多いですね。
その中でも印象に残っている曲、自分が演奏した経験のある曲が流れたりすると、思わずペンを止めて聴き入ってしまう事もしばしば。

で、ふと、自分の愛器の事が気になりだしまして、実家で久しぶりにケースを開いて見て来ました。

私の楽器は、アメリカの「CONN(”コーン”と発音する)」と言うメーカー製のトロンボーン。
まぁ、説明するまでも無いと思いますが、一応。トロンボーンとは、スライド管を伸縮させて音階を表現する、クラッシックは勿論、ジャズ、ポップスなどに広く用いられる金管楽器。
その中でも、いわゆるスライドだけじゃなく、楽器の調子(ハ長調とか言いますよね)を、B♭(変ロ調)からF(へ調)に切り替えるためのロータリーバルブを備えた、「テナーバス」という種類の楽器です。
(因みにスライドだけしか付いてないトロンボーンを「テナー」、低音域に特化したトロンボーンを「バス」と呼びます。「テナーバス」は、この2つの特製を併せ持った、最も守備範囲の広い楽器です)
私の楽器は「88H」と言うモデルで、もう20年近く前に発売され、既に絶版となっていますが、派生機種が幾つも造られ、今なおその血筋は生き続けている、伝統あるモデルの元祖です。
派生機種しか製造されていない今、無印の「88H」を楽器屋に持ち込んだら、どんだけ値段が付くかなー、なんてチラッと考えてみたり……絶対売りませんけどね。

話を元に戻しましょう。

久しぶりにケースを開いてみましたが、我ながら凄く良好な保存状態です。
17年も前に購入した楽器でありながら、凹みはおろか、傷も僅かなもので、唯一、年月による風化を感じさせるのが、楽器を構える時に手に触れる部分の塗装が剥がれているくらいですかね。
で、スライド管やロータリーバルブと言った、可動部分も良好で、特に異常はありませんでした。
こういう楽器って、長いこと手入れして無いと、錆び付いたり、ロータリーオイルが固まったりでろくな事にならないんですが、私の楽器はそのような事にはなってなかったようで。
でもまぁ、やはり長期間放置していたせいで、手垢が付いて汚れています。
明日、しっかり磨いてやることにしましょう。
中まで洗ってやれれば最高なのですが、時間的にそこまでの余裕は無いので、完全洗浄はまた次回という事で。

そういえば、同じく長いこと放置しておいた、ヤマハ製のデジタルシンセサイザー「SY22」を、姉の友人に譲ることになりました。
ま、どうせ使っていなかったし、古すぎて今の楽器(音源モジュール)との互換性もないし、第一、私は鍵盤楽器を弾けないし。(それなら何故購入したのか? と言うツッコミはご勘弁下さい(^^;)
ま、そういう状況だったので、欲しがってる人がいるのなら別に断る理由もない、という事で。
……でも、そこらで売ってる、いわゆる「電子キーボード」とは次元の違う代物だからして。
プログラムナンバー(音色)を切り替えるのにも、ちょっとした儀式がいるんですよ。あの頃のシンセは。
使いこなせるだろうか? ちょっと心配です(^^;

2005年10月29日(土) 

まぁた、接待ゴルフのお供に行かされる事になったので、実家に行ってブレザーとスラックスを物色。
普段着ない物は実家に置いてあるので、事あるごとに帰らなければならないのですが……
ま、車で20分程度の距離なので、良しとしましょう。
しかし、ゴルフを嗜む連中と言うのは、どうしてプレイ以外の雑用を部外者に手伝わせたがるのでしょうかねぇ。
コンペ参加の受付や会場内の案内、果てはプレイ後のパーティのセッティングやスコア集計まで、全てこっちに回ってくるのでウンザリですよ。
大体、自分のゴルフクラブぐらい自分で持ち歩けって感じだし、コースの状態なんか自分で調べてからプレーする物だと思うし、打った後の芝生の補修までキャディにやらせる姿勢が気に入らん。

自分たちが愉しむ事なんだから、その他の雑用も自分たちでやれよ、って感じですよね。
加えて、無駄に贅沢に作られているクラブハウスも気に入らない。
レストランに行って食事しようにも、1600円もするラーメンを一般人が食えるか? って感じです。

私は、人の趣味にケチをつける事は好きではありませんが、その代わり、他人の趣味や価値観を押し付けられるのも大嫌いです。
仕事として言われてる事だから大人しく従いますが、そうでなければ、生涯ゴルフ場などに足を踏み入れる事は無かったと断言します。

はぁ……早く終わんないかなぁ、次回のゴルフコンペ(−−;

2005年10月30日(日) 

む〜〜……今年の風邪って、メチャクチャしつこいって言うか、治ったと思っていてもすぐにぶり返しますね(^^;
昨晩から調子を崩し始め、今日は1日起きることが出来ず、ダウンしてた私。
おかげで、カミさんは予定していた買い物に行くことが出来なくなり、子供たちは退屈がってぐずりっぱなし。
すまん皆、この埋め合わせはきっとする。

しかし、ここまで派手に体力を奪われるような事をやった覚えは無いのだが……
強いて言えば、溜まってたイラストを片付けようと、連日夜更かしした事ぐらいしか思い浮かばないのだが。
だとしたら、またストレスか? ……こっちの方が可能性濃厚だな。
仕事に関することなので詳細は割愛しますが、ここ1ヶ月ばかり、総務の範疇を遥かに逸脱した無理難題が襲ってきていて、昼食もろくに摂れない日々が続いてたんですよ。
なんか、事務系労働力の使い方を大きく勘違いしてるきらいがあるんだよな、ウチの会社。

ともあれ、身体を元の状態に戻さないと、家族に対して謝罪することも出来ない。
今夜は早く休んで、明日の戦いに備えないとなぁ(^^;

2005年10月31日(月) 

風邪をぶり返したようで、まだ鼻がズルズルいってるけど、垢を落とさない事には汗臭くてたまらない。
なんせ、土日の間は一度も風呂に入らなかったからなぁ(^^;
という訳で、風呂に入ってると、愛するハヤト君が「ぱぱぁ〜♪」と言って追っかけてくるではないですか。
コレは、入れてやらないわけには行かない。
で、湯船に浸かって、いい加減汗がでてきたので身体を洗おうと、洗い場の方に目線を移し、ハヤト君から目を離したその一瞬。

ボシャン!! ブクブクブク……

……足を滑らせ、湯船の底で寝っ転がってるハヤト君がいた……(^^;

まー、流石に泣く泣く(^^;
転んだり、湯船でこけたりなんてのは結構やってるので、いつもの事なんですがね(笑)
当の本人も、ビックリして一瞬泣き喚きますが、身体を拭く頃になればケロッと忘れてるし。
子供って、案外強いんですね(笑)

……って、和やかに締めてる場合じゃないって!!
風邪ひいてて、短時間で上がんなきゃいけないのをすっかり忘れてたぃ!!

んぁ〜〜……身体の匂いは取れたけど、風邪は益々酷くなるなぁ、こりゃあ(^^;

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.51