戯言日記

バックナンバー

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

2005年11月1日(火) 

ん〜〜〜〜……
どういう訳か昨晩は一睡も出来ず、今夜もどうやら眠気は襲ってこない。
参ったね、こんなタイミングで不眠症かよ(−−;
文句なしに身体は疲れている。鈍い頭痛を訴える後頭部と、かすかに震える指先がそれを物語っている。
では何故眠れない!?

……悩み事が多すぎるのだな(−−;

……ま、考えてもしょうがない事ばかりなのですが、何故か夜……眠るタイミングになるとそれらが頭の中に蘇ってきて、ぐるぐると渦を巻く。

ふぅ……仕方が無いな。少々強めの酒でも煽って、強引に眠気を誘うか。
明日こそは、こんな事がありませんように。

2005年11月2日(水) 

どーも、最近体調が優れないことが多いせいか、負のオーラ出っ放しですねぇ、私(−−;
いかんな〜。こういう、内面的な弱さを曝け出すのは卒業したはずなのだが。
まだまだ修行が足りないと言うことかな(−−;

今日、夕食時に「ちょっと味を見てほしい」と、妻から渡されたもの。
妻の手製の、イカの塩辛でした。
ふむ……最初の頃に比べて、ずいぶん手馴れてきたな。
まだ漬かりが浅いせいか全体的に味がこなれていないものの、塩加減は丁度よい感じで、市販のものと比べても遜色は無い。むしろ、化学調味料や保存料の類が入っていないので、余計な味がせず、いい感じ。明日あたりまで寝かせればかなり良い出来になるだろう。
これは、明日の酒が楽しみだな(^^)

最初の頃……新婚当時、初めて作った塩辛は、墨袋が破けて真っ黒になったうえ、肝の水抜きが不十分で、凄く生臭いものになって、食べられたものではなかった(食べましたけどね)
その後も、塩加減や漬かり具合、調味料の配合など試行錯誤を繰り返したが、なかなか美味しくはできなかった。(全て、美味しいと言って食べましたけどね)
そして最近、父に作ってもらったものを参考に、調整を重ねてやっと形になった。
ここに至るまでに、ずいぶん苦労しただろうな。
すまんな妻よ、私が珍味系が大好物なばかりに、余計な苦労を掛けてしまって(^^;

……まぁ、楽しそうにやってるから、いっか(笑)

2005年11月3日(木) 

ふ〜〜。リクエストはやっぱ、あまり待たせるものじゃないなぁ(^^;
現在、午前2時。つい先刻やっと完成したので、依頼者に送り届けました。
途中、大きなイベントが入ったという理由もありますが、リクエスト受けてから一箇月以上待たせるのは幾らなんでも甘えすぎだろ(^^;
という訳で、大反省中です。

ともあれ、途中放棄するような事態にだけはならなくて良かった。
これでやっと、CGコンテストのエントリー作品描けるなぁ。

さて、今日描いたCGの、自分のサイトへの反映は明日にして……さっさと寝るか。
体調良くないしなぁ(笑)

2005年11月4日(金) 

ふぅ……ここのところ寝不足気味なせいか、身体の治りが遅いようです。
ってか、もう、1日3時間の睡眠ではもたない年齢になっちゃったんだな〜(−−;

さて、CGコンテスト用の作品の構想を練って、そろそろ作成に入りたいなー、と思ってる今日この頃。
何せ、受付はもう始まってて、50作品集まった時点で締め切りだから、間に合わなければ次の開催まで待たなくてはならなくなってしまう。
焦らず急いで、なるべく難度の高い作品にしなきゃなぁ。

で、そうこうしてるうちに、9000ヒットと10000ヒットのダブルで計3枚分の記念画贈呈の権利を得た杉山ノブオさんから、最初のリクエストが出されました。
……はっきり言って知らない作品なのですが、ネットで検索しただけでも情報がちらほら出てくる。
そんなにマイナーな作品ではないようだし、何とかなりそうですね。
ですが、作品の事を良く知らないと、感情移入できないって言うか、トンチンカンな作品になったりするので、よーく調べてから作成に入んないとな。
取り敢えず、DVDでも借りてきて、作品のチェックと行こうかな。

2005年11月5日(土) 

ん〜〜……折角誘って頂いた飲み会の誘いを、健康上の理由でお断りしたのですが……やっぱり後味悪いですねぇ(^^;
ま、呑んで呑めない事はないんですが、流石に今この状態で呑むのは止めといた方がいいだろう、って事で。
それにまぁ、子供たちの世話をカミさん一人に押し付けるのも悪いし、呑んで遅くなると、どうしても翌日の午前中ぐらいは寝て過ごす事になってしまう。

……どうしても、カミさん達の事が気になって、遅い時間に外で遊ぶ事が出来ない。
最近の、私の悩みですね(^^;
妻帯者の最大の弱点、って奴ですかね。
会社の忘年会とか、参加せざるを得ないときも、一次会だけ出て速攻で帰るしなぁ。

……はぁ、私はこの呪縛(笑)から逃れる事が出来るんだろうか(^^;

という訳で……白海さん、ゴメンナサイ(^^;これに懲りずに、また誘ってください。
体調が良く、且つ、遅い時間のお誘いじゃなければ対応できますので(^^;

2005年11月6日(日) 

最近、絵を描いてる時間よりも、資料集めをしている時間の方が長いような気がしてきたぞ(笑)
まぁ、今のネット社会において、大概の資料は集まるんですが、大体引っかかるのは画像のみ。
作画設定資料とか、どっかにまとめて落ちてないかなぁ(笑)
だって、実際に放映された画像を見ても、デッサン狂ってたり作画が間違ってたりで、信憑性がないんだもん。
最近、近所の「マンガの森」が潰れちゃって、そういった資料集めが益々難しくなってきたしなぁ。
……ま、何とかしますけどね♪

さて、目まぐるしい成長を見せる息子、ハヤト君。
最近じゃ、指示がなくても入浴時には自分の着替えは勿論、一緒に入る私の下着や寝間着まで
用意するようになっちゃいまして。
しかも、下着なんかは引き出しに入ってるんですよ!? ネタじゃないです、いや、マジホント。
この物覚えの良さに、夫婦揃って驚く毎日です。

で、今日はついに、私の方が彼に指示を出されてしまいました(笑)

ハヤト:「ぱぱぁ!! えんちょ、えんちょ!!」(自分の隣を指差し、ここに座れ、と言っている)
私  :「はいはい、何かな〜!?」
ハヤト:「ぷち、ぷち!!」(父上、ぷちシアター(ベネッセ)の絵本を読んでください)
私  :「え!? あ、あぁ……これかな?」(本棚の中から、一冊絵本を取り出して)
ハヤト:「ない!! ないない!!」(違う、これじゃない!! )
私  :「え? 違うのか……じゃ、これか!?」(違う号を持ってきて)
ハヤト:「ないない!! ……ままぁ〜〜!」(違う! もういい、貴方には頼まない。……母上!! )
私  :「……・(ボーゼン)」

……息子にダメ出しされてしまいました(泣)

恐らく、妻は毎日こんな日常を送ってるのでしょう。慣れたもので、すぐにお目当ての絵本を探し当てました。
むぅ……真剣にコミュニケーションを取らないと、息子に捨てられてしまう日は近いぞ(汗)

2005年11月7日(月) 

ぐあぁ!!
泊り掛けでの出張が決まってる日に、ウチの両親の都合が付かない!!
ハヤトを預かってもらおうと思っていたのだが……どうしよう!?
カミさんだけで、3日間、二人の相手をさせて大丈夫だろうか。
カミさんの実家に帰らせる事も考えたけど……向こうまで送り届けてる時間が無い(^^;
マジでどうしよう!? 無理は承知で、姉貴か弟に相談してみようかな。

今日のハヤト君。
寝冷え対策のため、スリーパーを着せてみた。
……サンドイッチマン……(笑)
でも、足が引っかからないように、裾を持ち上げてチョコチョコと歩き回る姿が笑える(^^)
この姿、ビデオに撮っておかないとなぁ。……スペアのDVD切らしちゃって、撮れなかったんですけど(^^;

2005年11月8日(火) 

10階建てのビルの屋上で、携帯電話のアンテナ設置工事やってきました。

……もはや、会社が私に求める物が何なのか、私には判りません(^^;
事務か、渉外か、プログラマか、ネットワーク技術者か、配線工事技術者か。
せめてどれか一つにして頂きたいと思う今日この頃。
全部いっぺんに出来るようになるなんて、そんな都合の良い人材にはなりたくない!!
俺のアイデンティティは何処へ行ったんだ〜!!

……さて、負のオーラぶちまけるのはこれ位にして。

今日はハヤト君、都合により私の実家にお泊りのため、ここに居ません(笑)
そのせいか……家の中がすっごく静かです(爆笑)
……静か過ぎて怖いです(^^;
ふむ。静か過ぎても、落ち着かないものなんだなぁ。

でも、作業ははかどった!
コンテスト参加作品の線画デキターー!!
あとは色塗って、背景乗っけてやりゃあ出来上がりですね。
あ、でも、ファイルの容量に制限があるんだよな。背景描いたらオーバーするんじゃないか? (^^;
背景描く前に、一度容量チェックしないとダメだな。描いてから制限オーバーだなんて、悲しすぎるからな。
では、今夜ももうちょっとだけ頑張るかな。

2005年11月9日(水) 

昨日、散髪しました。
自らバリカンでガーーーッとやるだけなんで、手間もお金も掛からないので、このやり方は気に入ってます。
因みに長さは3ミリ。スキンヘッド一歩手前の寸止め状態。
……これからの季節にはそぐわない髪型ではありますね(笑)

で、今日、来年初頭の安全祈願の予約をしに、毎年お世話になっているお寺に行きました。

………………檀家の方に、素で住職様と間違えられたんですけど(−−;

そして住職様とお目見え。

………………俺の方が本物の坊主に見えるよ(泣)

で、会社に帰って皆と会うと。

「○○さん、気合入ってるねぇ!! どーしちゃったの!?」
「まさか、仏門に入ったのか!?」

……いい加減にしろぉ!! 俺は3年前からずっとこの髪型だぁ!!

とどめ。

家に帰って、昨晩留守だったハヤト君とご対面。
にこやかに笑いながら、私の頭をぺちぺち叩いて

「なーい♪」

………………号泣(;つД`)

2005年11月10日(木) 

さーて、今日も一日のお勤め終わったし、絵でも描くか……と思ったら、タブペンが無い。
あれ!? やべ、何処に置きっぱなしにしたかな……と、昨晩の記憶を辿る。
しかし、昨晩は確かに専用ペン立てに立てて、机上に置いておいたのだ。
いくらなんでも、普通のペンと一緒にペン立てに入れるだなんて間抜けな事はしない。
では何処に……?

と、20分くらい部屋の中を探しまくり、ハッと思い出す。
タブペンって、子供の玩具の「お絵描きボード」のマグネットペンに酷似している、という事を。
早速、その「お絵描きボード」のところに行ってみると……やっぱりそこにありました(笑)
で、代わりに、マグネットペンが何処にも無い。
む〜〜〜……このマグネットペン、実は過去にも一本無くしており、今使っているのは2代目。
明日もう一度探してみますが、まぁ……出て来ないと思った方がいいでしょう。
はぁ……また買ってこなきゃ(^^;

2005年11月11日(金) 

先程まで、CGコンテスト出品用の作品を描いてました。
人物の描画が終わり、背景の描画に移ろうとし、ファイルを保存して一呼吸。
で、BGMを聴くために起動していた「MusicMatch」と言うソフトを終了させた瞬間、PCが突然再起動を開始!!
暫くメモリーダンプを表示し、その後、チェックディスクが開始される。
正直、私のPCでは良くある事なので、「またかよ」みたいな感じで再起動されるのを待っていました。
で、再起動を果たしたPCに向き直り、編集中だったファイルを再度開く……が、開かない!!

……馬鹿な。落ちる直前にセーブしたはずだ!!

もう一度挑戦……結果は同じ。
他のファイルは、どうやら開くことが出来る。だが、今描いてる途中だったファイルだけが開かない。
落ちる瞬間、まだフォトショが起動していたため、編集中だったファイルがクローズしきれなかったのだろう。
……要は、全て描き直し……と。

現在、午前2時。今から描き直す気力は残っていない。
って言うか、流石の私でもこの状態からすぐに再チャレンジする事は出来ない。

……はぁ〜〜〜……やってくれるよゲイツ君。
流石に今日は、もう何もする気が起きんな。とっとと寝ちまおう。
しかし、会社でもトラブルに巻き込まれ、家に帰ろうとすれば上司にイチャモン付けられ。
とどめがコレか……ついてない日ってのは、とことんまでボロボロになるモンなんだなぁ……(−−;

2005年11月12日(土) 

昨日、PCの原因不明のシャットダウンに巻き込まれ、破壊されてしまった描きかけのPSDファイル。
同じ原画を再度トレスして、午後4時に昨日と同じ状態まで復旧。で、午後6時には何とか人物画だけは完成させることが出来ました〜!
ええ、これから背景に乗せて、一気に完成させます。多分、朝までには仕上がるでしょう(笑)

何故そこまで急ぐのか?
それは……向こう3週間で、まともに休める休日が明日で終わりだからなんですよ(泣)
接待ゴルフであったり、休日出勤であったり、泊り込み出張であったり……たまに、法事や子供の予防接種など私用も入ってますが、殆どが会社がらみ。
で、悲しい事に、私たち事務員には、休日出勤した際にもらえる「振り替え休日」が支給されないんですよ(T_T)
ホントに、現場作業員至上主義なんですねー、ウチの会社。
いつか、事務員全員で(と言っても二人だけですが)3日ほど仕事ボイコットしてみようかな。
そうすりゃ、裏方がどれだけ重要な役割を果たしてるか、身にしみて解るだろう(笑)

と、ブラックな話題はこのくらいにしておいて。

今日、夕食時にカミさんと盛り上がった話題。
「オカマとニューハーフは何処が違うか?」「そうめんと冷麦ってどう違うの?」といった、似て非なるもの。
……いや、電機釜からご飯をよそってる時に、私が「10年ぐらい前に電車の中でオカマを見た」と言う台詞を吐いたことから、どんどん盛り上がっていっちゃったんですよね(^^;
で、結局、「オカマ」は、男性の容姿の特徴を残したまま女装をしているだけの人、「ニューハーフ」は豊胸、整形などを行ってより自分の姿を女性に近づけている人の事。
つまり、見た目気持ち悪いのがオカマで、キレイなのがニューハーフ、という事に落ち着きました(笑)
……ホントはどう定義すりゃいいんだ? 俺にはわからん(^^;

2005年11月13日(日) 

久し振りに休筆日。
昨日、明け方まで頑張ったので……流石に今日はお休み。
ってか、昔はそれぐらい当たり前だったのになぁ。もう、徹夜なんて出来んなぁ(^^;

さて、今日の夕食は、鯉の洗い。
巷では超高級魚とされ、普通の魚屋では店頭に並ぶことすら滅多にない存在。
あったとしても、ものすごく小っちゃい切り身が500円とかする代物。とても買う気にならない。
では、どうして、絵に描いたような庶民である我が家の食卓にそんなものが上るのか!?

……簡単なこと。買うと高いなら、獲ってくりゃいいんです。

とは言え、私自身が釣りに行ったわけではなく、実家の父と弟が、朝もはよから出掛けて行き、
釣ってきたものを分けてもらったんです。
でも、釣ってきても捌けなきゃお話にならない……が、そこはそれ。
ウチの父、魚好きの趣味が高じて、今じゃ大抵の魚は下ろせるだけの腕前になりまして。
釣られて来た野鯉は、その日のうちに調理され、食卓に上った……という訳です。

そんなワケで、普通に食べたら滅茶苦茶高い鯉の洗いを、ガツガツ頬張ると言う暴挙が可能になる訳です。
毎年この時期、父と弟は良く釣りに行くので、年に2〜3回は食べられるのですね。
滋養にも良く、母乳で赤ん坊を育ててる妻にとっても、ありがたい食材です。

賛否両論別れ、嫌いな人は「泥臭くて食えたモンじゃない」とすら言ってくる鯉ですが、私はその「泥臭い」と表現される香りも含めて大好物。
ってか、泥臭いかなぁ? とっても上品な香りだと思うんですが。

さて、明日は残ったアラの部分で、鯉こくを作ります。楽しみだなぁ♪


追記。

「美少女CGコンテスト」、どうやら一時審査を通ったようで、正式にエントリーされてました。
エントリーNo.B1307です。

……って、前回グランプリ受賞者の隣じゃねぇかぁぁぁぁ!!(;つД`)

2005年11月14日(月) 

えーと、「美少女CGコンテスト」、応募作品一覧に展示された後ならこっちのサイトにも掲載可能と
いう事だったので、とりあえずその絵を使ってTOP画像を変えてみました。
一応、本格的な展示は、コンテストが終了するまで待つ事にしましょう。

さて、今日のハヤト君。
いつもの如く、一緒に風呂に入るため、脱衣場で服を脱がせておりまして。
パンツ(型のオムツ)に手をかけ、引き下ろした瞬間……

「いやぁ〜〜〜ん、えっちぃ♪」

……
………………
…………………………ちょっと待て、おい。
何処でそんな台詞覚えたんだよ!? 
しかも、微妙に声色まで使って、それっぽく演出してやがるし(滝汗)

明日の朝、カミさんを問い詰めてみよう……出処はそこしか考えられん(−−;

そういえば、本日11月14日は「埼玉県民の日」。公立の小中学校は休みなんですよね。
高校から先は休みにならないので、すっかり忘れてましたが(^^;
一応、県内を走る鉄道の割引券が限定発行されたりとか、些細なイベントがあったりするみたいですね(笑)
そんな感じで、わが県ではやや蔑ろにされてる感じが否めない「県民の日」ですが、他の県ではどうなのかな(笑)

2005年11月15日(火) 

今日もまた、合同企業面接会に参加して(以下略)

……いやー、なんつーか、就職するという事がどういう事なのかすら判ってない若者が多いこと多いこと(^^;
勤務時間の説明をしてる時、「え? 5時前に帰っちゃいけないんですか!?」とか言って来た奴は初めてですよ(汗)
……君達、スーツを着る前に、もう一度小学校から卒業し直して来なさい。
そうでないと、会話すら成り立たない。そういう状況だったんです、今日は(^^;
はぁ……頭イテェ(−−;

リクエストされた中で、リリース時期はそんなに昔ではないんですが、どうやらマイナーだったらしく、どうしても映像資料(VHSとかDVD)が手に入らない作品があります。
……もちろん、レンタルの話で、ネット通販などを利用すれば買う事はできるんですが。
そこまでしている経済力は無いので、どうしようか悩んでいます。
ネットで拾った画像はずいぶん溜まり、描こうと思えば描ける状態にはなったんですが……
細かなストーリーや世界観が不明なままなんで、感情移入しきれないんですよ。
どうしよう? このまま作画に突入すべきかどうか……悩むところです(^^;

2005年11月16日(水) 

今日はどういうわけか、電話がよく鳴る日でした。
事務所に二人しか居ないので、3回線目以上に着信すると、出る事ができない。
当然、後から鳴った電話は待たせるしかないんですが、ずーーっと鳴らし続けるシツコイ人も居るわけです。
で、そういう電話の人は大概怒ってる。出るのイヤなんだよなぁ。そういうの。
いつまで待たせるんだ!! とか怒鳴られたって、出られる人間が居ないんだからしょうがない。
でも、相手はブチ切れてるから、事務所に二人しか居なくて、二人とも電話応対をしていたと説明しても聞きはしない。自己中心的で、でかい体のガキである。
そういう奴に限って、「FAX届いたかどうか確認して欲しい」とか、後でもいいような用件だったりする。怒鳴りたいのはこっちである。

で、嵐のような電話の応酬が一段楽した後、相方の女性と一緒にお茶飲みながら休憩してました。
日中の事務所には二人しか人が居ないため、電話さえ鳴らなければ案外くつろげたりする訳です(笑)

そんな時、不意に鳴った電話。二人とも油断しきってたので、ビビるビビる。
何とか3コールでN美さんが電話に出る……が、頭がまだ休憩モードから抜け切っていなかったのだろう。

「ハイ、株式会社○○○○でございました

…………終わらせてどうするよ(^^;

しかも、その電話は私宛て。真っ赤な顔で「ゴメンナサイ」のジェスチャーをしながら、電話を転送してくる。

「え〜〜、俺、その電話出るの嫌だよ(^^;だって、会社終わっちゃってんじゃん(笑)」
「いーから出てよ!! 今日のお昼は奢るから!!」
「…………天丼、上(ニヤリ)」
「…………鬼(T_T)」

電話の向こうでまだ笑ってる先方を上手く誤魔化しながら、何とか話をまとめて電話を切る。
大した用件じゃなくて助かった。コレが契約とかの電話だったらえらい事になるトコだった。
……充分恥はかきましたけどね(^^;

そんなこんなで、まんまと上天丼をゲットし、久々に上等な昼飯を食べた私。
……因みに、N美さんはキツネうどんを食ってました(笑)

しかし、今日はマジで疲れました。午後もひたすら電話応対してたので、喉がガラガラです。
明日、声が枯れてなきゃ良いけど(^^;

2005年11月17日(木) 

PCを購入するために、契約書に会社の社名と社長の名前が入ったゴム印を押して、営業マンに提出。
終わった〜、と思って一息つこうとしたら、
「あー、スミマセン。コレ、社長様の名前が入っちゃってるんで、個人情報として扱われちゃうんですよ。社名だけだったら引っかからないんですけどね。申し訳ないんですが、こっちの誓約書に割り印を」
あー……そっか、ウッカリしてた。個人名入ってると引っかかっちゃうんだよなぁ。
要は、書類に個人名が入っているため、万が一情報が漏洩した場合の責任は自分で取りますよ、という事を約束させられる誓約書にサインさせられるわけです。
勿論、その文句の中には、「私どもはこの書面に使われた実名を、商品の契約業務以外に使用しません」と言う約束文も掲載されており、何かあっても恨みっこ無しよ、みたいな事を約束させられるわけです。
ま、サインした方にも責任はあるので、それは一向に構わないんですが……今の世の中、個人情報というものにかなりナーバスになってますよね。

……でも、それを言ってしまったら、郵便物って個人情報駄々漏れの良い見本ですよね。
住所と宛名が入ってないと目的地に届かないし、リターンアドレスによって差出人の情報も漏れてしまう。
中でも葉書は中身の文章まで表に晒してるわけだから、プライバシーも何もあったもんじゃないなー、と。
末端の配達員なんかアルバイトが殆どだし、郵便物を他の家の郵便受けに放り込んでしまう馬鹿も居る。
配送途中で情報が盗み見られないとも限らないし、郵便泥棒だって居るかもしれない。
懸賞の商品だって、配送途中でガメられちゃうってのも、良く聞く話だし。
郵便物を処分する際、シュレッダーにかけるようにしては居ますが、それでも既に遅い気がするんだよな。

それにしても、安心してパソコン購入の契約書に名前も書けんとは、世知辛い世の中になったものだなぁ。
どっかの外人部隊に売られちゃう、なんて言うヤバイ契約書は流石にご遠慮しますがね(笑)

2005年11月18日(金) 

11月18日。今日は私たち夫婦の結婚記念日です♪

あれから、もう丸5年も経ったのか……早いもんだなぁ。
考えてみりゃ、もうハヤトが2歳なんだもんな。ついこないだ生まれたばかりのような気がしてたけどなぁ。

思えば今から5年前、西暦2000年の11月に入った頃から、掲示板上でカウントダウンしながら、当時の常連さんたちと大騒ぎしてたっけ。
式の当日は、朝早くから記念画像をアップし、サイトのリニューアルをしてから式場に向かったんだよな。
入籍の1ヶ月前から一緒に住んではいたんですが、式の前日だけ、お互い独身最後の日を噛み締めようと言うことで、各々の実家に帰ったんですよね。
……私は記念画の追い込みに入ってたので、夕飯だけ一緒に食べて、アパートに帰りましたが(笑)

当日は緊張しまくって、指輪交換の時に間違えて右手を差し出すなど、数々の伝説を作っちゃいました(^^;

あれから5年。
色々な事があり、時には喧嘩をし、時には共に泣き、共に笑い、二人三脚で頑張って、ここまで来ました。
子供も二人になり、今まさに、人生の中で一番面白い時期を生きてるんだな、と感じています。
その瞬間を、今、隣に居る人と共有しているという事を、本当に嬉しく思っています。
そして、これからも……苦しい事は沢山あるでしょうが、その向こうにある幸せを目指して、
共に歩んでいきたいと思います。

……何だか、結婚式のスピーチみたくなっちゃいましたね(^^;

2005年11月19日(土) 

疲れた〜〜!!

って、いきなりスミマセン。
接待ゴルフに付き合わされ、雑用係として馬車馬の如くこき使われてきたので、クタクタなのですよ;;

何が悲しゅうて、自分では全く好きではない、むしろ嫌悪感すら感じるイベントの為に、朝の5時から準備して、出て行かなければならないのか。
ましてや、業務ではないから出勤扱いにもならず、報酬も出ない。ボランティアですよ。
そりゃあ、愉しんでる本人達はいいですよ。
でもね、付き合わされて、雑用やらされて、手際が悪いと怒られて、挙句、車で40キロ程の道のりを4往復もさせられた日には、頭にも来ます。

で、しつこいようですが無報酬です。ハッキリ言ってやってられませんよ。
相手が雇い主でなければ、絶対にこんな事はしません。

「君もゴルフを始めてみんか?」……冗談ではない。心の底からお断りです。

今回のこの接待ゴルフ、私だけではなく妻も怒ってます。
この忙しい時に1日拘束しといて無報酬だなんて、ふざけるのもいい加減にしろ、と。

……はぁ……それで、明日の午後からは泊り掛けで出張……まいったなぁ(−−;

2005年11月20日(日) 

はい、今夜から2泊3日、出張のため、自宅を離れます。
ネット環境が無いため、携帯からの書き込みです。
従って、掲示板へのレスはできません、ゴメンナサイ(^^;

さて……今いる所は、某大手電気工事会社の社員寮。
ビジネスホテルでなく寮なので、部屋の中には机とベッド(とは思えない位、固い! )しかなく、21時門限なので外出も出来ない。
コピー用紙、たくさん持ってきておいて良かったなぁ。
これで、最低限、次のリクエスト画の下絵だけは描く事が出来る(笑)

と言う訳で、悪夢の2日間の始まりです。
はぁ……家の事が心配だ(‐‐;

2005年11月21日(月) 

研修一日目終了。
明日一日頑張れば帰れる〜!

……それにしても、する事が無い。
おまけに、会社に直接請求されるはずの研修費を現金で徴収され、予期せぬ出費に財布が悲鳴を上げ、外出も不能。

……どうしろと言うんだ?(^^;

あ、どうでも良いけど、携帯からだとミスって二重投稿しても、消せないようですな。
昨日のミス投稿は、帰ってから消します(笑)

11/22追記

ハイ、帰って来ましたので、下にあった余分なコメントは消しておきました♪

2005年11月22日(火) 

つーワケで、監獄から帰ってきました(笑)
もー、部屋は3畳間でベッドはビールケースを重ねて置いたようなお粗末な土台に畳を乗せたもの。
おまけに23時強制消灯で寮室の全ての電源をカットされる為、携帯の充電もろくに出来ない。
極めつけは朝、6時にその会社の社歌を大音量で放送することで強制的に目を覚まされ、私たちは外部からの研修者という事で免除でしたが、その会社の従業員は朝っぱらからグラウンドを走らされ、その後、ゴミ拾いや草むしりをやらされた後、やっと朝食となる。マジで強制収容所である(^^;

でも、何とかそこでの研修を終え、やっと帰って来たっス。
研修費を現金で徴収されたの、マジで痛かった……お金を使う事なんてないと思ってたから、カードの類も全て置いて来ていたので、昨晩飲みに誘われたけど、応じる事が出来なかった。
寒い奴だと思われたのだろうな……(−−;

ってか、畳敷きの上にダイレクトに寝てたようなものだったので、腰が……いや、体中がバキバキです。
さっき、妻に揉み解して貰いましたが、明日までに回復するかどうか(−−;
ふぅ……研修の内容と全く関係ないところで、ここまでダメージ残された研修は初めてだ(^^;
しかも、今回研修した内容を、私自身が業務に役立てるわけではなく、私が得た知識を、皆に教え広めるのが目的。つまり、私は単に伝達者に過ぎないのです。
そんな回りくどい事するんなら、直接該当者に研修受けさせればいいじゃないかよー!!
私が留守にしてる間、溜まりまくった私の仕事は誰も手伝ってくれないのだし。

……まあ良い、今夜は3日ぶりに、暖かい布団で眠れる……それで良しとしよう(←いいのか?)

2005年11月23日(水) 

ふぅ……やっぱ、暖かい布団と言うのは寝心地が良いなぁ〜。
……って、別に、昨日までいた収容所(笑)、布団まで無かったってワケじゃないですよ(^^;
ただ、使い込まれた座布団と見紛うぐらいの薄さの敷き布団を、板張りのベッドの上にダイレクトに敷いていたので、堅いわ痛いわ寒いわで、眠った気がしなかったのですよ。
あの施設で数ヶ月間過ごす連中、体壊さなきゃいいけど(^^;

流石に昨日まで出張してて、今日の休みまで取り上げるのは気の毒と判断したのか、今日予定されていた作業は先送りとなり、休みが貰えました。
……ってか、フツーに休日が貰えただけで喜べるなんて、もう末期症状かもなぁ(^^;
で、降って湧いた休日、ゆっくり休ませて貰うか……と思ったのですが、そうは問屋が卸さない。
言わずと知れた、ハヤト君のお相手と言う大仕事が待っているわけです(^^;
で、私が考えたプラン。
午前中に思いっきり遊んで疲れさせ、午後はガッツリ昼寝をしてもらう! その間、私は好きな事をやる……
完璧な作戦だ。
で、早速計画を実行。近所の児童公園に行き、ハヤト君を解放。
さあ、たっぷり遊べ。父はここで見て……い……

……小学生の大群が遊具を占領し、ブランコや滑り台の上に座り込んでPSPやDSで遊んでいる。
そのあおりを食って、幼稚園児以下の子供たちが、遊ぶことも出来ずに困り果てている。
……どういう事だ!?
その幼児たちの親の一人を捕まえて事情を聞いてみると、その小学生たち、なんと……
「せっかく天気が良いので、外に出て思いっきりゲームするんだ」と言い放ったとか……

「はぁ!?」と、思わず素っ頓狂な声が漏れてしまう私。

まぁ、100歩譲って、日光を浴びる為に外に出るのは良い事だ。
携帯ゲーム機を外でやるのも……納得は出来ないが、まあ、良しとしよう。
だが、何故わざわざ遊具を占領する!?

お気に入りのブランコや滑り台を見知らぬ強者に占領されて、悲しそうな顔をしている子供たち。
見かねて、小学生の一人に注意をする。

「おい君達、周りを見てみろ。このブランコで遊びたくて、小さい子が順番を待ってるじゃないか。
ブランコで遊ばないなら、早くどいてあげなさい」
「あぁ!? ここは公園なんだから、何処で何してようと勝手だろ。邪魔すんなよ、おっさん!!」

………………ぶちん。

その場で、その子をぶん殴ってやりたい衝動に駆られましたが、グっと堪えて拳を引っ込める。
幸い、私はその子に見覚えがあり、家も知っていました。所詮ご近所ですから。
で、その子の家に行き、親を呼び出して直接事情を説明する。
……あぁ、この親にしてこの子ありだな……とは思いましたが、ぐっと堪えて、最後まで話をつける。
そして、その親を公園に連行し、先程の小学生を捕まえて、説教。
そこを足がかりに、周りの小学生たちを解散させるに至ったのでした。

……が、その時、時計を見たら既に12時を回ってましたさ……(−−;

結局、運動量が不十分で、昼寝をしてくれないハヤト君の相手を、丸一日する羽目になりました。

しかし、最近は、子供の道徳教育もろくに出来ない親が増えてるんですかねぇ。
件の小学生に対する親の態度を見て、情けなくなりましたよ。
「ほら、このおじさんが怒ってるから、ゲームやめて他んトコに行け。でないと、俺まで怒られる」
……と言う感じで、自分の言葉で子供を叱らないんです。
(勿論、その親御さんには、子供の見てないところで再教育を施しましたがね)
あれじゃ、子供が親のいう事を聞かなくなって当然です。

「キレる子供」「不登校」「引き篭もり」など、子供たちを対照とする問題がクローズアップされることが多い昨今ですが、まず、親の再教育から始める必要があるのではないか、と考えさせられた一日でした。

……つか、今日って「勤労感謝の日」だったんだよな……感謝されてんのかなあ、俺(−−;

2005年11月24日(木) 

今日も会社から帰ってくると、ハヤト君が私のデスク前で破壊の限りを尽くしておりました(^^;
まぁ、壊されて困るようなものは机の上に上げてあって手が届かないようにしてあるし、大丈夫なんですが。
いちいち片付ける手間を考えると、ちょっとやめて欲しい気はしますね(^^;

で、片付けをしてる時、ふと目に付いたものがありました。
暫く使っていなかったので埃を被っていましたが、それはまさしく、私がCGを始めた頃に買ったデッサン用の模型の一つ、「まどはんど君」でした。

←まどはんど君

……コレを見せたら、この子はどういう反応を示すかな? と言う好奇心が頭をもたげ、
左手を袖の中に引っ込め、代わりに、まどはんど君を袖から覗かせ、ハヤトの前に差し出してみました。
「ほーれハヤト、握手しようぜ〜」
「(びくぅっ!!)ナイナイ、ナイナイ!!」
と、突如ビビッて後ずさりを始める……予想通りの反応である。
多分、見慣れた形であるはずなのに、見慣れない質感なので気味が悪いのでしょう。

これはもしや……? と思い、次の実験。

「マドハンドは なかまをよんだ」
「パペットマンが あらわれた!」

という訳で、まどはんど君のお友達、木偶人形の「パペットマン君」の登場です。

←パペットマン君

「いーやーーー!!」

はやとは にげだした。

……予想以上の反応である(^^;

すげー……やっぱ、子供の目には、無表情な人形や、身体を模った模型って、怖く写るんだなー。
という訳で、暫くの間、私の机の上は、この2匹のモンスターに守ってもらう事にしましょう(笑)
……ハヤトには少々気の毒ですがね(^^;

2005年11月25日(金) 

めっきり寒くなりましたね。
おかげで空気が乾燥して、静電気がウザイ季節です。
ってか、マジウザイです。帯電体質なのか、あちこち触るたびに「ぱちっ!」「ぱちっ!!」と火花を飛ばしてます。
今日も、事務所でN美さんから昼食代の小銭を受け取ろうとして手を近づけたら、「ぱちっ!!」
ハヤトを風呂に入れるため、服を脱がせてたら「ぱちっ!!」
……むぅ〜〜……ウザイっつーか、困りますねぇ。ビックリしてハヤトは泣き出すし、いちいち火花飛ばされちゃ、こっちだって堪らない。
PC触ってる時にやられたら、オシャカになりますからねぇ(^^;
……セルフのガススタンドで、給油中に……(((((( ゚Д゚;)))))ガクガクブルブル

何か対策は……身体にアース線、巻きつけるわけにも行かないしなぁ。
せめて、事務所に居る時、ゴム底のスリッパはやめておこうかな。
足の底から静電気が逃げなくて、帯電しやすいんだよな、あれ。


ところで、昨日紹介した「まどはんど君」と「パペットマン君」。
どうやら、私が手に持って「ホレホレ!!」とか言いながら迫らないと、効果は無いようです(笑)
今日帰宅したら、見事に、勇者ハヤト君の前に惨敗しておりました(^^;
む〜……何かまた、新しい手を考えないとなぁ。
ただ遊ぶだけならいいんだけど、本棚とかに登られると危ないんだよね(−−;
他の事は聞き分けてくれるのに……私の机の周りは、そんなに面白いのかなぁ(笑)

2005年11月26日(土) 

土曜日に仕事ってのも、もはや珍しくは無いけど……今週は休ませて欲しかったなぁ(^^;

まぁ、今日は現場作業の連中が勉強会やってる間、来客や電話の応対をしてるだけ……
要するに普段と変わり無いのですが(^^;土曜という事もあって、暇でした。
なので、古くなった制服の処分や、書類の整理等をやってました。

制服は、廃棄する前にハサミなどでザクザク切り刻んで、ボロ布として廃棄しなきゃならないという妙な決まりがあるので、N美さんが一生懸命に刻んでおりました。

ここで注釈。N美さんという名前、過去にも何度か出てきてるんですが、初見の人の為にちょっと説明。
ウチの会社で、私と共に総務課を構成する2人のメンバーの片割れ。私より2歳下の女性。
既婚だが子供なし。そのせいか未だに落ち着いた感じの無い、元気なオ○サン候補生。

……話を戻しましょう。
彼女がボロ布を製造している間、私は彼女の斜め前に当たる位置で書類の整理をやってました。
必要なものとそうでないものに分別して、シュレッダーにかけようとか思ってたその時
「あーーーーー!!」
という、悲鳴に近い叫び声が耳に入って来る。
何やってんだか、って感じで、やる気の無い声で応答する。

「何? どうした? スカートでも切っちまったんか?」
「……うん」
「……マジ?(^^;」
「……どうしよ!?」
「どうしよ、って……マンガじゃないんだからさぁ(^^;」
「ちょっとコレじゃあ……」
「何、そんなに酷いん?」
「ギャーー!! 馬鹿!! こっち見んなぁ!!」

……と言っても、遮蔽物の少ない狭い室内。目でも瞑ってなければ嫌でも視界に入る。
あまりジックリ見た訳ではないが、真正面がかなり深い位置から裾まで、見事に切断されている。
つまりは、ぱんつ丸見え状態(^^;

で、私服に着替える事にしたわけですが、ロッカールームに行くには、皆が集まっている部屋を通過するか、表に出て裏口から入り直すしかない。
どっちにしても、今の彼女には不可能。という訳で、私が代行して行く事に。
ってか、非常時とは言え……女性のロッカーを漁るというのはなぁ(^^;
流石に引きましたが、そんな事を言ってる状態ではない。人目に晒される前に、急いで着替えさせねば。

(……諸事情により中略(^^;)

幾多の困難を乗り越え、彼女の私服をロッカーから持ち出し、彼女の手に届けることに成功。
私服に着替え、彼女は一旦自宅に戻り、皆に気付かれる前にスペアの制服を持って帰ってきた。
何とか一件落着である。

それにしても……マジで勘弁してくれ。……女性としては旦那にも見せたくないような物が沢山詰まったロッカーから私服を持ち出すだなんて、現場を押さえられたら言い逃れできないままお縄になりそうなシチュエーション、二度とゴメンだぞ(^^;

2005年11月27日(日) 

今日は父方の祖母の法事でした。
私が幼い頃に他界してしまったので、生前の記憶は無いのですが……

で、法事ともなると、親戚連中が集まるわけで、そうなると、暫くご無沙汰だった従兄弟なんかも顔を見せるわけで。
結婚式にも来てなかった連中に関してはマジで10年来の再会、なんて奴も居るわけです。

……でも、10年やそこらで印象は変わらないものだ、と言うのがこちら側からの感想。
実際、全ての顔と名前は一致したし、判らなかったのは従姉妹連中の子供達ぐらいでした……が。
あちら側から見て、私の印象はかなり変わっていたようでして(^^;

自分で言うのもなんですが、10年ほど前の私はカッコつけで、それなりに容姿にも気を遣っていたので、そこそこ整った外見をしておりました。
その時の印象しか無いのだから、当然と言えば当然なのですが……

100%の確率で、全員に「太ったね」と言われりゃ、流石の私でもヘコみますって(泣)

そりゃー……3年前まで48キロだった体重が60キロ超まで増えてりゃ、外見だって変わるよなぁ。
でも、こうなりたくてなった訳じゃないんだよ。
立地的に電車通勤が不能で、原付はおろか自転車での通勤も禁止されりゃ、当然車で通勤するしかない。
おまけに仕事がデスクワークとなったら……そりゃ太るよ。
食生活はそのままで、運動量だけが減るんだから(−−;

ふぅ……ここまで言われちゃ、流石に黙っちゃ居られんな。
健康の為にも何とか減量を成功させて、元の体型に戻さなきゃ。

その手段は……明日考えよう(←ダメじゃん)

2005年11月28日(月) 

会社の車を運転していた後輩が、壁と喧嘩して負けて帰ってきました(^^;
本人曰く、「道の真ん中歩いてたおばちゃんを避けたら、壁が喧嘩を売ってきた」との事ですが……
安全運転管理責任者の肩書きを持つ私も連帯責任という事で、一緒に始末書を書かされましたよ(−−;
ったく、ボーナス査定前のこの時期になんて事してくれんだよ、この馬鹿(;つД`)

ところで、ウチのハヤト君、最近のマイブームは「バナナ」。
毎食後にデザートとしてバナナを要求するので、買い置きが無い時など大変です(^^;
その要求の仕方は実に単刀直入。

「ばーなーな、いっぽん!!」

いや〜〜、最初にこの台詞がでた時は思わずお茶吹きましたよ。まさかこんなダイレクトな要求手段に出るとは思わなかったので(^^;
それで、バナナがあるときは良いのですが、無い時は焦ります。
で、「バナナ無いよ、ごめんね」と言って、両手を肩のところまで上げて「降参」のジェスチャーをすると、最初のうちはそれで諦めてくれてたんです……が、最近は……

「ばーなーな、はんぶん!!」

……食い下がって交渉するようになったんですよ(笑)
コレをやられちゃたまんない。思わず、八百屋まで走って行きそうになってしまいます。
……ですが、それでもどうしようもない時がある。無い袖は振れないのだ。
それを察するとハヤト君、眉を「ハ」の字にして口を一文字に結び、必死に涙を堪えてすすり泣きます(^^;
そ、そんなにバナナが恋しいか(;つД`)
そうなっちゃうと当分は動かなくなってしまうので、余裕があるときは他のもので釣って誤魔化しますが、
そうでない時は……放置します(^^;
ここでガマンする事も教えないと、将来ろくでもない大人になってしまいます。ここは心を鬼にして……

「……ぱぱぁ、ばーなーな……はーんぶん!(ぐすっ)」

……うおぉぉぉぉぉ!! た、耐えられねぇぇぇ!!(;つД`)(←馬鹿親)

2005年11月29日(火) 

タバコの匂い。
禁煙してから特に気になるようになったんですが、あれってマジで臭いですね(^^;

……っと、喫煙される方には不愉快となる話ですが、吸わない人間からの一つの意見という事で捉えて頂ければ幸いです。
その度量が無い人は、即刻立ち去ってください。あなた方に喧嘩を売るつもりは毛頭ありませんから。










今日、いつものように事務所で業務に勤しんでいると、立て続けに3人の営業マンが挨拶しに来たんです。
……その3人とも、口や身体から共通の匂いがする……そう、ヤニの匂いです。
恐らく、到着するまでの道のりを、タバコを吸いながら来たのでしょう。
カウンターを挟んで1メートル以上間隔が開いているのにも拘らず、その匂いは私の鼻をついて、不快な気分にさせてくれます。
口臭予防スプレーを噴霧したと思しき人も居ましたが、所詮は付け焼刃、服に付いた匂いは誤魔化せない。
コレは、何も私だけに限ったものではなく、直前までタバコを吸っていた人で無い限りは誰しも感じる不快感だと思います。

私もかつてはタバコを嗜んで居た身ゆえ、吸いたい気持ちは良く判ります。
別に吸うなとまでは言いません。ですが、時と場合を考えて頂きたいものです。
付け加えて、本気でマナーを気にするのであれば、会談する直前の喫煙は避けるべきです。
例えば、これからデートをすると言う人が、餃子を食べますか? ……それと同じ事ですよ。
必死にムーディーに演出して、いざ「頂きます!」って時に、息がニンニク臭かったら台無しでしょ?

喫煙マナーと言うのは、吸わない人の前で吸わなければそれで良いという訳じゃない。
むしろ、そんなのはやって当然の最低限のマナー。禁煙エリアで吸うなんてのは言語道断です。
煙だけが、タバコの害だと思ってる人は考えを改めて頂きたい。
匂いだって、立派に他人を不快にさせる要素なんです。敏感な人は、それだけで嘔吐感に襲われる事だってある、という事を覚えておいて欲しい。

吸う人間の権利、と言うのを振りかざして反論する人。タバコの人体に与える害を考えても、まだそんな事が言えますか?
あなたの吐き出す煙は、工場のばい煙と大差ない、いわば公害と言っても差し支えの無い物なんですよ。
喫煙者が自分で自分の寿命を縮めたり、肺がん疾病率を高めるのは此方の知った事ではない。
だけど、その周りに居る無関係な人を、どのような形にしろ、巻き込むのはやめて頂きたい。


……とりあえずこんなトコですかね。まだまだ言いたい事はあるんですが、今回はこの程度で。

2005年11月30日(水) 

11月も今日で終わりダー!!
今年はやたらと忙しく毎日を過ごしてるせいか、月日の流れがメチャクチャ速く感じます。
油断してると、あと一ヶ月なんてあっという間に過ぎてしまうぞ(^^;

さて、私は事務側の人間なので、当然、事務所から出る事は滅多にありません。
出たとしても、月に5〜6日、現場仕事があれば多い方。後は、外仕事と言っても事務所の傍でウロウロしてる事が多いです。
ですから、他の人と違ってあまり寒い場所で仕事したり、と言う事はありません。
外からガクガク震えながら帰ってくる連中を迎える為、事務所を暖かくして待ってるのも、私たち総務の大事な仕事なのです。

で、今日もまた、寒い現場から同僚が帰ってきました。
120メートル級の鉄塔に登って来たので、メチャクチャ寒かったそうです。
軽く挨拶を交わし、そいつとすれ違って、私は機材の片付けを手伝うべく倉庫の方へ歩を進めます。
暫くして、N美さんが「きゃ〜〜〜〜〜〜♪」という悲鳴(?)を上げる。

……今度は何だ!? またスカートでも切り裂いたのか? と思って、見てみると……
悲鳴の原因は彼女ではない。先程すれ違った男だった。

……ズボンの右足の太股の辺りから腰にかけて大穴が開いており、尻が丸出しになっていた(^^;
「おい、K島!! おまえ、ケツに大穴開いてんぞ!?」
「あ? ……うおぉぉぉぉ!? なんじゃこりゃあぁぁぁ!?」
……ってお前、気が付かなかったのかよ(^^;

聞けば、鉄塔から降りた後、あまりの寒さに、焚火をして暖をとり、撤収の指示が出るのを待っていたそうなのです。
周りには人家も無く、火を1斗缶でこしらえた焼却炉から出さなければ問題は無かったとか。
ですが、火力が強すぎたらしく、彼のズボンを焼き、大穴を開けるに至った。
……フツー、ズボンが燃えてたら気付くだろ(^^;

で、彼はあろう事か、その姿でホームセンターに降り立ち、工具の手入れ用品を買い求めたと言うのです。
……そのムサいケツを、世間に晒してきたのか……ってか、誰か教えてやれよ(−−;

ってか、この際彼がケツ丸出しで闊歩していた事実は大した問題ではない。
衣服に着いた火が、彼を火達磨にしなかった事は、まさに奇跡と言えましょう。
ケツだけで済んで、ホントに良かったです……それを見せられた方は気の毒でしたが。

ってかN美さん、20代の若いケツを見たからって興奮しなさんな。
……帰ってから旦那におねだりしなさい。私に期待しても何にも出ないから(^^;

[先月] [目次] [来月] [最新版] [トップ]

Akiary v.0.51